当社の特長

デザイン基地の特長

デザインは使い方次第でとても強力なビジネスツール、販促ツールになります。
しかし、それを実現するには見た目ばかりのデザインでは効果は半減してしまいます。
逆に費用対効果や視認性ばかり気にしてもデザイン自体に魅力が無ければこれも効果が望んだほど出ないかも知れません。
デザイン基地では、プランナーとデザイナーがそれぞれの視点から物事をとらえ手を組む事で、より効果的でクオリティーの高いご提案をしています。
また、どんな優れたデザインでもお客様に気に入って頂けなければ、それは本当の意味で良いデザインとは言えません。
「プランナーとデザイナー」だけでなくそこに「お客様」の希望や夢が加わってこそ本当に価値のある良いデザインが生まれるものと考えております。

PDCAサイクル

継続的に改善していく手法の一つとして「PDCAサイクル」というものがあります。
Plan(計画),Do(実行),Check(評価),Act(改善)の4つの頭文字を取ったもので、
最後のActの実施を受け次のPDCAサイクルのPlanに繋げることで、継続的に改善を実施していく流れを言います。

デザイン基地では独自のPDCAサイクルも含め、ご提案から、その後のメンテナンス、リニューアルに至るまで長くサポートをしております。

当社スタッフは看板・印刷業にて10年以上の経験者が担当します

「お客様のご希望」を屋外広告士でもあるプランナーがヒヤリングと現場調査に参ります。
ヒヤリングを元に、デザイナーが初回案を制作しご提案させていただきます。
数回の修正を重ね、完成させます。

デザイン制作

■プランナー

お客様とのお打ち合わせや、現場調査から企画立案、お見積もり作成などを担当します。
スケジューリングから現場監督、プランニング、全体管理を担当します。

■デザイナー

デザイン制作・その後の修正などを担当します。
印刷物は直接スケジューリング、納品までを担当する事もあります。
状況により現場撮影も担当します。

PAGE TOP